学生や女性にぴったりのクレジットカード情報サイト

クレジットカードを作って節約しよう!

超低金利の現在は、銀行預金の利子はあまり期待できません。クレジットカードのポイントが自然に溜まっていくように上手にカードを選べば、家計の節約になります。  初めてクレジットカードを作るときにまず考えるのが、自分にとってお得かどうかということです。このとき比べるのは次の2つ。

一つ目はポイント還元率でもう一つは自分の欲しいものにポイントをかえられるかどうかです。

① ポイント還元率 例えば還元率が1%となっていたら1000円に対しては1%の計算になり、10円が返ってくることになります。還元率が0.5%なら、1000円の買い物に対して5円が返ってきます。こうしてみるとそんな小さな金額かと思うかもしれませんが、長期に考えるとポイントの差は歴然としてきます。節約を考えるのならまずは還元率を比べましょう。

② ポイント交換について 選ぶクレジットカードによって、ポイントが何に使えるか決まっています。例えば、電子マネー(Suicaなど)にチャージできるとか、海外旅行をする人はマイルがためられるカードを選ぶとか、ネットでの買い物につかえ、さらにポイントがアップするとか…。

自分の必要とするものやサービスに交換できるかどうかをチェックしてからクレジットカードを選択しましょう。