ありきたりのプレゼントではなく、特別感のある、喜ばれる退職祝いを渡したいという人は必見です。 今回はあまりお金をかけなくても、ちょっとした工夫を加えるだけで、贈る人に喜ばれる退職祝いのプレゼントが用意できる方法をご紹介します。

寄せ書き

職場のみんなで、退職される方へのお祝いメッセージを色紙に描いて渡しましょう。

特に下記のような視点からそれぞれオリジナルなメッセージをおくると、より気持ちが伝わり喜ばれると思いますよ。

・その方と自分だけのエピソード

・その方の仕事に対する姿勢を褒める

・その方の性格や得意としていたこと、自分がその方に対して尊敬していたところを記載する。   などなど。

 

似顔絵

最近は写真を元に、好みに合わせてさまざまなテイストで似顔絵を描いてくれるサービスが増えています。

よくデパートなどにも出店を出していますし、WEBで、写真を郵送するだけで似顔絵を描いてくれるものもあります。似顔絵を書く機会は、特に年配の方は少ないと思いますので、喜ばれること間違いなしです。

中には絵だけでなく、感謝のメッセージも絵の周りに入れてくれる業者さんもいるので、今までお世話になった想いを似顔絵と一緒に伝えてみてはいかがでしょうか。

おすすめの似顔絵サービスのサイト

 

名入れギフト

ハンカチやコップなどに名前やメッセージを入れてもらえるサービスです。

通常のコップだけでなく、タンブラーやグラス、信楽焼などの湯呑みにも刻印ができます。

色も様々なものがあるので、プレゼントする相手の方の印象に合わせたカラーを考えてみるのも楽しいかもしれませんね。

また書体が選べるので、女性には可愛らしい書体で、男性には、落ち着いた書体や、格好いい書体で名前やメッセージを入れてあげると喜ばれますよ。

かけがえのない思い出に感謝をプラス。シーンにあわせた豊富な退職祝いの名入れプレゼントならこちらから

 

ケーキ

事前に「ポイップクリーム派」「チョコケーキ派」など退職される方の好みのケーキをさりげなく探っておきましょう。

大好きなケーキに

「〇〇さん 今までお疲れ様でした。」

と書かれたチョコレートプレートを乗せて、サプライズでお店の人に送別会の終盤で持ってきてもらいましょう。

演出も相まって嬉しさ倍増です!

最近は、予約時にそういったサプライズをしたいとお店の方に伝えると、照明を落として専用のBGMを流してくれたりします。お店を押さえる時に試しに聞いてみるといいかもしれませんね。

想いが伝わるケーキはこちらがおすすめ

 

いかがでしたでしょうか。

今回紹介したようなプレゼントはどれもそこまで価格的には高くなく、ちょっとした工夫をするだけで、オリジナルなプレゼントを作ることができます。