職場の同僚や先輩への退職祝い。

年代や性別が違うこともあり、悩みますよね。

今回は厳選した「喜ばれる退職祝いの記念品のプレゼント」をご紹介していきます。

また、他人に聞きづらい退職祝いの記念品に関するよくある疑問に対する答えも合わせて紹介していきます。

 

厳選!おすすめの退職祝いの記念品

 

第一位 名入れギフト

やはり名入れギフトは鉄板ですね。 既製品ではないので、特別感が伝わり、もらった側にも喜ばれること間違いなし。 退職の機会など特別な場面でしか贈ることがないため、今までもらったことがないという人も多いはず。 最近では、名前入りのアイテムだけでなく、メッセージも入れることができるサイトがあるので、 ぜひ試しに立ち寄ってみてください。

伝えたい言葉とともに贈りたい。退職祝いの記念品にぴったりのギフトサイト

 

第二位 時計

退職という人生の転機を迎えるあの人に。これから新たな時間を刻むことになるため、 その応援の気持ちもふまえて時計を贈るというのはいかがでしょうか。 最近は大手時計ブランドも記念品向け商品を続々と発表してきています。

 

第三位 お酒

お酒好きな方に贈るのでしたら、ストレートにお酒がオススメです。 一言にお酒といってもワインや焼酎、日本酒など様々な種類がありますので、 事前に贈る相手の方の好みのお酒をリサーチしておくことをオススメします。

大切なあの方へ、お酒を贈るならこちらがおすすめ。

 

第四位 似顔絵

これは少しハードルが高いですが、サプライズ感もあり、かなり喜ばれるギフトです。 自分の似顔絵を持っている人はそう多くいないのでは。 みんなの前でプレゼントすれば場が盛り上がること間違いなしです。

 

第五位 商品券

商品券は実用性で一番抜きん出ています。 プレゼントはどうしても贈る側のエゴや主観が入ってしまうもの。 相手に好きなものを好きなタイミングで買って使ってほしいという方はこちらがオススメです。

 

退職祝いの記念品に関してよくいただくご質問

Q.名入れのプレゼントを退職祝いに贈ろうと考えていますが、どういうメッセージを入れたらいいか悩んでしまいます。 どのようなメッセージを入れることが多いのでしょうか?

A.人それぞれなので一概には言えませんが、多いのは、「相手の良いところ、尊敬するところを踏まえた感謝のメッセージ」を 記載される方が多いですね。お母さんに贈る方などは日頃の感謝の気持ちをまっすぐに伝えてあげましょう。

Q.カタログギフトを贈っても失礼ではないですか?

A.相手によって受け取られ方は異なりますが、基本的には問題ないと思います。 むしろ相手としても実用性のあるものや自分が本当に欲しいと思っているものを選べるので、 喜ばれると思いますよ。

ワンランク上のカタログギフトならこちらがおすすめ。

 

いかがでしたでしょうか。 退職という大事な機会に、お世話になった方やあなたの大切な方に 普段はなかなか伝えきれない気持ちを記念品のプレゼントという形で贈ってあげましょう。 今回の記事が少しでも皆様の参考になれば幸いです。