結婚のお祝いとして、2つで1セット(ペア)になっている夫婦茶碗・夫婦箸を、贈り物として検討している方も多いのではないでしょうか。

夫婦茶碗・夫婦箸は結婚祝いだけではなく、結婚記念日のプレゼントやご両親へのプレゼント、そしてお祝いをいただいた方へのお返しである内祝などにも最適です。

今回は、贈り物として夫婦茶碗・夫婦箸をおすすめする理由と、おすすめの夫婦茶碗・夫婦箸を紹介します。
ぜひ本記事を参考に、プレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

夫婦への贈り物に夫婦茶碗・夫婦箸がおすすめな理由

いくつあっても もらうと嬉しいもの

結婚し新生活をスタートする夫婦にとって、「茶碗や箸を新たに揃えたい」という方は多くいらっしゃいます。

夫婦茶碗・夫婦箸は毎日の食事で使うものだからこそ、いくつあっても困るものではありません。
万が一、他の方と同じ贈り物になってしまったとしても、素材やデザインが違えば問題なく喜んでもらえます。

 

夫婦ペアになっている

2つでワンセットになっている夫婦茶碗・夫婦箸は、「夫婦お揃いのもので食事ができる」という点からも、喜ばれる贈り物の1つと言えます。

特に新婚生活をスタートさせる方にとっては、お揃いの茶碗やお箸を使うことで幸せを実感でき、贈り主への感謝の気持ちも湧いてくるでしょう。
夫婦茶碗・夫婦箸を使えば2人の食卓に統一感が生まれ、食事の時間がより楽しみになるはずです。

 

選択肢が多い

贈る側が商品を選びやすい点も、夫婦茶碗・夫婦箸を贈り物におすすめしたい理由の1つ。

夫婦茶碗・夫婦箸と一口に言っても、その種類やブランドはさまざまです。しかし、茶碗・箸は年齢を問わず使用するものなので、その中で夫婦の好みを考えれば良いという選びやすさがあります。

若い夫婦にはおしゃれさを、結婚生活が長い夫婦には高級感を感じさせるような夫婦茶碗・夫婦箸がおすすめです。

 

日本らしい贈り物

夫婦茶碗・夫婦箸は、日本ならではの贈り物です。日本人の夫婦だけでなく、海外の方への贈り物としても喜ばれるでしょう。

ただし、海外の方へ夫婦茶碗・夫婦箸を送る場合には、サイズの違うものを送ると「男女差別」と受け取られてしまうことがあるため、同じサイズのものを選ぶ方が良いケースもあります。

 

夫婦茶碗・夫婦箸を選ぶなら名入れがおすすめ

夫婦茶碗・夫婦箸は、いくつあっても困らないものではありますが、お祝いとして贈る人が多いのも事実。

そこで、オリジナリティを出したい場合には、名入れの夫婦茶碗・夫婦箸を検討してみてはいかがでしょうか。
イニシャルや名前、メッセージを入れることができるので、特別感を演出することができます。他にはない贈り物になるでしょう。

シンプルな中にもおしゃれさがあるこちらの商品もおすすめ

 

いかがでしたでしょうか。
夫婦箸を送る際には、箸置きとセットで贈るのもいいですね。また夫婦茶碗と湯呑み茶碗のセットも喜んでもらえます。

名入れ湯呑・茶碗セットはこちらから

ご夫婦の好みを考えながら、丈夫で長く使ってもらえるものを選んでみましょう。